FC2ブログ
Shot Bar ichi mu an 一夢庵
お客様への新入荷のお酒やお店のご案内
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白カビのドライソーセージ
2006年02月27日 (月) 21:36 | 編集
20060227213610

お通しその参


飛騨高山より白カビを使ったドライソーセージ。
白カビはカマンベール・チーズでもご存知の通り独特の風味があります。
若干の好みの差が出るかも知れません。
白カビが苦手ではなければお酒を選ばないでしょう。

スポンサーサイト
フルーツの白ワイン漬け
2006年02月27日 (月) 21:33 | 編集
20060227213329

お通しその弐


白ワインをベースにフルーツやリキュールを加え、2~3日寝かせたものをクリーム・チーズを添えていただきます。

食前、食後、お酒を問わずさっぱりと召し上がれます。


自家製の生チョコ
2006年02月27日 (月) 21:33 | 編集
20060227213312

お通しその壱

オリジナルで作った生チョコ。
お酒に合うように、各種リキュールを日によってランダムに配合。
ウィスキーやラムと相性がいいようです。


ブルゴーニュからの逸品。
2006年02月20日 (月) 09:00 | 編集
20060207160009
フィーヌ・ド・ブルゴーニュ
ロマネ・コンティ
ヴィンテージ1979

ある人の善意から手に入れる事が出来ました。
わかりやすく言うと、1979年のロマネ・コンティを蒸留して作ったブランデーです。
必ずしも毎年作っている訳でもないロマネ・コンティのフィーヌ、なかなかお目にかかれない逸品の一つですね。

さっそく葉巻と合わせてみました。
どっしりとしたものにはどっしりとしたコイーバを。
はじめお互い反発するかのように感じたものの、少しタイミングをずらす事でベストマッチ。
ゆっくりとした時間を演出してくれる最高の組み合わせです。
もちろん葉巻がなくてもその効果は抜群。

そんな気分につかりたい時にはぜひ。
薬草好きな方々へ。
2006年02月19日 (日) 10:33 | 編集
200602191033212
20060219103321

わたくし事、特にシガーのネタばかりで申し訳ございませんが、ここのところ葉巻に
薬草系のお酒なんかを合わせるのが気に入っております。

アヴェルナ・アマーロ

カルパノ・アンティカフォーミュラ

リキュールとヴェルモットですがぜひロックやストレートで味わっていただきたいお
酒のひとつです。

サンティアゴ・デ・クーバ。
2006年02月19日 (日) 10:33 | 編集
20060219103307
ラムと言ったらカリブ海地域、その中でもキューバは見過ごせない場所のひとつです
よね。
そのキューバの古都サンティアゴ・デ・クーバから入手しました。

グラスに注ぐと深い琥珀色で、11年ものとの情報からどっしり甘いものを想像してい
ました。
しかし実際表現するならば、かすれた甘さ、スモーキーフレーバーの中にのぞく旨み
といったところでしょうか。

やはりシガーと合わせてみたくなります。スパイシーなものと合わせると面白いと思
います。

アイリッシュ。
2006年02月19日 (日) 10:27 | 編集
20060219102714
今回はアイリッシュウィスキーをご紹介いたします。
アイリッシュと言えばクリーンで癖の無いのが特徴でありますが、日本のモルト輸入
業者エイコーン社の出すこのアイリッシュは少し違います。
しっかりとピートを焚きこんであり、ドライかつパワフル。余韻も長く上品な甘さが
スーっと残ります。

1992年9月蒸留、2005年1月ボトリングの12年カスクストレングスもの。

ちょっと代わったモルトウィスキーをお探しの方、アイラ好きな方にもおすすめで
す。

Powered by . / Template by なんでもサイトランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。